スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写経の会 その3・その4

2014.2.8 勧進写経 東寺

こんばんは。
京都は雪のちらつく寒〜い一日でした。
大徳寺の屋根屋根もうっすら雪化粧して、
なかなかに趣き深い静かな一日でございました。

そんな中、今日は夜になってしまいましたが、写経の会を開きました(その4)。
ブログには書けませんでしたが、1月の第2土曜にも無事に写経することができました(その3)
娘二人と久しぶりに遊びにきてくれた友人と、
初のにぎやかな写経の会となりました。

私は、私の実家の母の実家のご先祖の供養のため写経させていただきました。
長女は、私の実家のご先祖の供養のため写経してくれました。
次女はマイペースで好きなことをしていました。
友人は、真っ白な半切を前に静かに目を閉じ、
浮かび上がってきた青龍を描いていました。

4人の居る空間は、不思議な静けさと見えないエネルギーに包まれていました。

お疲れさまでした。
完成。


これから近くの銭湯に行って
疲れを癒し、体を温めます。
ほかほかになって教室に戻ったら、
少し遅くまで、話に花が咲きそうな予感です。
スポンサーサイト
プロフィール

たむらゆき

Author:たむらゆき
京都文字美術研究所(Mojibi) 主宰 書家

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。